【生霊かも?】急にタバコの臭いがしたら要注意【霊障チェック】

今回は「急にタバコの臭いがしたら要注意」というテーマでお話しします。とてもピンポイントなテーマですが、当サロンを訪れるお客様やSMSで、このような話題が多く繰り広げられています。

私の業界では、タバコの臭いがしたら危険だという常識がありますが、全く知らない方が突然こういった現象に見舞われるとビックリしてしまいますよね。今回は、急にタバコの臭いがすると霊的にどうなのか。ということについて解説させていただきます。

 

 

急にタバコの臭いがするというのは

禁煙のエリアなのに臭う

近頃は禁煙のエリアが増えてきましたね。昔は当たり前のように吸っていた場所が禁煙となり、今はタバコを吸う場所が非常に少なくなっています。そんな状態なのに、禁煙のエリアで、吸えないはずのタバコの臭いがすると、違和感を感じませんか?

禁煙のエリアなのにズルをしてタバコを吸っていることもあるかもしれません。そういった場合は、周囲を見渡した時にタバコを吸っている人が目につくはずですよね。もしくは、タバコの煙や吸い殻が見つかりますね。

しかし、タバコを吸っている姿が見えないのに、急にタバコの臭いがしたら違和感を感じませんか。タバコを吸っている人がいるはずのない環境で、突然ほんのりではなくタバコの強い臭いがしたら恐怖を感じますよね。

 

その匂いに覚えがある

タバコの臭いは、銘柄により変わるものですが、元彼や苦手な上司が吸っていたタバコと同じ臭いを感じることがあります。身近にタバコを吸っている人がいなければ、その違いには気付かないと思いますが、身近に同じ銘柄ばかり吸う人がいたら、そのタバコの臭いを覚えてしまいますよね。

 

急に臭うというのはどういうことか

そのタバコを吸う人の生霊

こういった現象に見舞われたとき、生霊ではないかと考えられる方も多いのではないでしょうか。人間に憑くときに、自分の存在を強くアピールする生霊は結構多く、その典型は臭いになります。

例えば元彼がタバコを吸う方だった場合、突然元彼が好んで吸っていたものと同じ銘柄の臭いがしたら、「もしかしたら元彼の生霊?」と不安になってしまいますよね。今回のテーマであるタバコの臭い以外のもの、例えば香水やその方の体臭が臭うということもあります。

 

そのタバコを吸った人の地縛霊

タバコを好んで吸っていた人が地縛霊となり、その霊が発する臭いということもあります。禁煙のエリアで、吸っている人がいないはずなのに、なぜかずっとタバコの臭いがするという時には、その場所にヘビースモーカーの地縛霊がいる可能性があります。

 

強い恐怖を感じる

生霊にしても地縛霊にしても、強い霊障を与えてしまいます。生きている人間が飛ばした生霊も、強い思いが生んだものなので恐怖を感じますし、未練が残っている地縛霊もとても怖いですよね。

強いものが自分の身に迫ってくるときには、動物的本能で恐怖を感じるのです。急にタバコの臭いを感じて、「おかしいぞ」「元彼の臭いかもしれない」という怖さもありますが、そういう怖さだけはなく、とんでもない危害を加えるのではないかという恐ろしさも同時に感じてしまうのです。

そういった意味では、タバコの臭いに違和感があって怖いというよりも、2倍3倍となって恐ろしさを感じている可能性があります。怖いという感覚を強く自分の中で感じてしまうと、より状況が深刻なものになりかねません。

 

対処法

生霊の疑いがある場合

生霊の可能性がある場合、その人に関する全てのものを処分しましょう。生霊対策として他の記事にも数多く書かせていただいていますが、まずはその人のことを思い出す機会を減らしていくことが一番の対策になります。

その人のものがあれば、そのものを貰った記憶が、貰った時のイメージと共に思い出されませんか。例えば誕生日に財布を貰ったとして、その財布が目の前にあれば、誕生日に貰ったという記憶だけでなく、その時のシチュエーションも一緒に思い出してしまいますよね。なによりもその人の存在をありありと思い出してしまい、その人のことを考えてしまいませんか。

その人のことを思い出すことが相手に繋がってしまうので、ものが残っていることは良くありません。私は生霊ロードと呼んでいるのですが、ものが残っていることで、本体から自分まで行ったり来たりする道「生霊ロード」を作ってしまうのです。

また、生霊ロードという意味では、相手のほうから自分のほうに繋げる道でもあるので、自分のものが相手のほうに残っていると生霊を飛ばしやすくなってしまいます。従って、ものだけではなく、電話帳のデータやライン、メールなど直接繋がることのできるものは消したほうがいいですし、ツイッターやフェイスブックなどもブロックして、お互いを見れなくしたほうが良いと思います。当然、写真なども全て削除して、その人に関わるもの全てを断ち切りましょう。

恋愛がらみの生霊だった場合、過去の恋愛が良い思い出だったから残しておきたいと考えている方がいるかもしれませんが、それは良い別れ方をした時に残す場合であって、生霊を飛ばすような方との恋愛では、自分の身を守るほうが優先ですので、残さないようにしましょう。

 

地縛霊の疑いがある場合

地縛霊のいる場所で地縛霊を怒らせるような行動を取ったり、その場に居続けてしまった場合、地縛霊に取り憑かれてしまうことがあります。タバコの臭いがするなど、危険を感じたらすぐにその場から立ち去りましょう。

 

 

まとめ

いかがでしたか。

タバコを吸っている人が周囲にいないのに、急にタバコの臭いがしたらびっくりしますよね。また上記に述べたように、タバコの臭いの根源である生霊も地縛霊も、自分に危害を与える存在なので、自己防衛本能ゆえに強い恐怖を感じてしまっている場合もあります。

生霊を飛ばしそうな方に関するものを全て断ち切ったり、お祓いを頼むなどの生霊対策や、地縛霊の疑いがある場合は、すぐにその場から立ち去るなどの対策をしっかりとしていきましょう。

蒼色庭園では、今の症状が霊障かどうかを判断し、霊障の場合は対処することができます。

霊体のメンテナンス

また蒼色庭園では、土地の霊視鑑定・お祓いも行ってます。

土地の鑑定

サロンに来れない御客様も、写真から遠隔で霊視鑑定・お祓いできます。

電話・メール鑑定

 

 

 

 

 

 

この記事の著者

仁科 勘次
仁科 勘次
蒼色庭園代表。中学校2年の頃からタロット占いを始め、高校時代にはのべ2000人を占う。のべ人数600人を越えた辺りからカードから声が聞こえるようになり、カード1枚1枚を人格と捉え、その交わりの中で占いを展開していく手法を確立。

その後、天使喚起に成功。その時に啓示が降り、その言葉に従い霊能者としての修業を開始。以後、過去世の記憶を取り戻すなどの変化や高級霊との交信や退魔の荒行を経て覚醒。

現在では、悩みに悩み苦しんでいる方を鑑定して、少しでも楽になっていただくことや、霊的な障害で苦しんでいる方をサポートしつつ、タロット占いをもっと世の中に広めていくためにタロットスクールを展開している。

>>予約や詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です