縁切りとその仕組み~自分の人生、取り戻してみませんか~

縁切りとは読んで字のごとく、「人と人との縁を切っていく」ということです。

時として縁を切らなければいけない時や逆に縁を結ぶことが大事な時があります。本記事ではそもそも「縁とは」というところから「縁切りとは」、縁切り神社・寺など縁切りの初歩的なことを解説します。

その中でも皆様に知ってもらいたいことや皆様が知りたいだろうことを中心に解説したいと思います。

縁切りとは

縁の仕組み

縁切りをするにあたり、目に見えない縁を霊視することを試みました。その際に、運命の赤い糸のように人と人とに何かがつながっているのではないかと前提を置き、霊視しました。

すると、透明な管のようなものが人と人とで繋がっているのが見えました

この管を分かりやすく例えると、水をまいたり、出したりするための少し細めのホースのようなものです。

一方で誰かに繋がっていない縁は誰ともつながっておらず、透明な触手のように伸びていました。そして、この縁の管というのは人によって数が異なります。

多い方はたくさんの方と縁・人脈が多い、人気者あるいはもてるタイプの方です。少ない方は人との関わりを深く持たない方で、人とのつながりをたくさんは求めず、気の置ける方が数人いればよいというタイプの方です。

「アバター」という映画のパート1で触手が伸びてつながるというシーンがあると思うのですが、そのように人が持つ縁の管が当事者同士でつながって結ばれることで縁が結ばれます。

縁の管がつながることで縁が結ばれるのですが、縁が強い方とは一本の管でつながるのではなく、その管が2本、3本の管でつながっている場合もあれば、それらが合体し、太い管でつながっている場合もあります。

この管がよい方あるいは望むお相手と結ばれている場合はよいのですが、一方的な片思いや人を支配するために策略を巡らせた結果、その人との縁が結ばれてしまうなどの不当な縁が伸ばされ、結ばれてしまうことがあります。

これが蒼色庭園流の縁の定義です

抽象的なものは条件をつけることにより可視化することができます。別のメニューにはなってしまうのですが、「プログラムの書き換え」というメニューも条件づけを行うことで可視化することを可能にしています。

気になったら今すぐ

 

縁の管を切るのが縁切り

そして、つながっているものを切ることが「縁切り」です。先ほども説明した通り、縁の数は有限です。

例えば、ある人に縁が100本あったとしたら、100本縁を結びきったら使える縁はもうありません。もう少しわかりやすく説明しますと、携帯の電話帳データがあるとしまして、それが100件までしか登録できないとしましょう。この時100件登録をしてしまったら新しく登録しようとしても登録できないですよね。その場合、不要な連絡先を消すと思います。

この不要なデータを消すという行為が縁切りという行為です。

そしてこの登録できる件数が人によって違うということが、人によって縁の数が違うということです。電話帳のデータを7~8件登録した時に、登録上限が10件の方は残りの登録できる数が少なくなりますが、上限が100件の方はまだ登録できる件数に余裕がありますよね。

このように、ストーカー被害などの悪縁と呼ばれる、良くない縁で被害にあっている方が、その方と縁を切りたいというだけではなく、恋愛的な出会いやビジネスチャンスをつかみたいなどの理由でこれから多くの縁を結んでいきたい方も縁切りで余計な縁を整理されるのがいいと思います。

また、悪縁を強制的に、無理矢理に結ぼうとするタイプの方々は一本ずつの縁の管を使おうとはしません。相手のことなど考えず、自分の思い通りにしする方々なので、何十もの管を使おうとします。

これはまるで、100件の電話帳データが一人の方に50件、60件と不正に使われてしまうようなことです。これらの悪縁を切っていくことは非常に大切なことです。

気になったら今すぐ

縁の種類

良縁 

良縁とはお互いに結んで結ばれる縁のことです

恋愛でいうと、運命の人がこれにあたります。運命の人ですと、出会っていなくても縁が結ばれています。従って、その方々が出会うのはある意味で必然です。縁が深く、お互いに求め合います。その出会いに抗う必要性はありません。そこで互いに求め合い、惹かれ合います。初めて会ったのに初めて会ったような気がしません。

これは当然のことです。なぜなら、初めから縁が結ばれているからです。

またこのような運命の人ではなくても、出会ったときに馬が合い、互いに相手を思いやり、縁が徐々に深まっていく場合も良縁です。

悪縁

悪縁とは自分にとってとても苦しい縁です。

例えば、会社からセクハラやパワハラを受ける、虐待を受ける、ストーキングなど個人的な悪意をもってあなたと結ばれようとするなどが悪縁にあたります。

先ほど説明した通り、このような方々は相手のことや都合を一切考えていませんので、一本ずつの縁にとどまらず、10本、20本の縁のリソースを割こうとします。

縁切りの対象として、この悪縁を切っていくというのが一つのポイントとなります。

気になったら今すぐ

縁と運命

縁が強いと運命共同体になる

生活や仕事をしていく中で、縁が強い方と協力しながら生きていく、生活していく、仕事をしていくということになります。縁が強いということはそれだけ人生に介入する・入り込むことになります。

良縁の場合、入り込むことによってそれがありがたいことになりますし、この人がいてくれたおかげで自分の人生が保たれていたというような感謝の対象となります。

そして困難にぶつかっても、運命共同体であるので一緒に乗り越えていく、つまり自分だけの課題となるのではなく、縁の強い人も同じ課題にぶつかることとなり、互いに一緒に協力して切り抜けていくというパートナーシップが結ばれます。

過去世から縁があれば生まれつき縁があることになる

これはソウルメイトのようなものです。過去世から縁があれば、当然生まれたときから縁があります。この場合、出会っていなくても縁がつながっている状態になります。

気になったら今すぐ

世界の中枢との絡み

世界の中枢という概念があります。(これは後ほどメニューのサービス説明やブログなどでも紹介していきます。)

簡単に説明しますと、この世界が作られている根本プログラムのことです。人によってはアカシックレコードなどという言い方をするかもしれません。根本プログラムの奥には一人一人の存在のもとになるプログラムが格納されています。

そしてその一人一人のプログラムは球状であるため、一人一人の世界の中枢の奥のプログラムを世界の中枢の奥の球と呼んでいます。

縁が深い場合、その一人一人のプログラムの格納場所が、縁が深い人同士近いことがあります。(座標が近いなどという言い方もします。)

良縁の場合、世界の中枢の奥の球が近い場所にあるということになります。

一方、悪縁の場合、本来は二つの奥の球の場所が近いだけのはずが世界の中枢の奥の球が覆いかぶさることや変形させられているなどといった現象が起こってしまう場合があります。

この場合、縁切りとは別に世界の中枢の奥の球の調整をする必要があるかもしれません。

気になったら今すぐ

縁切りをするとどうなるか

タイミングが合わなくなる

縁がつながっていると、タイミングが合うようになります。町に出ると偶然出会う、修学旅行のグループ分けで一緒になる、席替えをすれば隣通しになるといったことが起こります。

しかし、縁切りを行うことでタイミングが合わなくなります。例えば、食事のお誘いがあったとしても、悉くタイミングが合わなくなることやそもそも食事に誘われる会話をするタイミングも、ずれるといったことになります。

執着しなくなる

特に悪縁の相手は非常に執着してきます。生霊を飛ばされることや相手がハラスメントをしてくることは、相手の執着によって起こることです。

また、生霊やハラスメントなどのよって被害を受けたときは、自分自身も相手のことをずっと考えてしまうなんてことも起こります。このようなことが縁切りによって起こらなくなります。

相手は自分に執着しなくなるのでターゲットから外れ、嫌なことをしなくなりますし、ターゲットに外れることによって自分自身もトラウマなどが現れなくなります。

相手が去る

縁切りをすると、自分自身が去るのではなく、相手が自分から去るようになります。同じ職場にいる人がしつこく付きまとう場合、縁切りをすると相手がその会社を辞めていくようになりますし、学校の場合、縁切りした相手が自主退学するなどといったことが起こります。

また、会社と従業員という関係で縁切りすると、従業員が辞めていくという風に相手が去っていくケースが多いです。

相手が辞めるまではいかなくとも転勤するといったパターンもあります。自分が辞める・去るといったパターンにならないことがほとんどです。

これは、そこを去るあるいはその会社を辞めるといったことを望んでいないお客様が私のほうに縁切りの相談・依頼される場合がほとんどであるからだと考えています。

気になったら今すぐ

縁切りの種類

これは様々なケースがありますので、今回は概要のみ解説します。

霊障が絡むケース

これは主に2種類あります。生霊を飛ばされるケースと魂悪魔のケースが挙げられます。

生霊を飛ばされるケース

生霊は相手がどうなってもよいと思いながら、相手に執着をすることで飛びます。生霊を飛ばされるケースの場合、恋愛関係のストーカーや職場内での嫉妬などのケースが挙げられます。

生霊を飛ばされつつ、嫌がらせを受けますので、嫌がらせによる被害を受けるとともに生霊による被害を受けます。生霊の被害は睡眠障害や倦怠感、スペックの全体的な低下、生霊を飛ばしている人の思い通りにことが進んでしまうなどの被害が挙げられます。

この場合、生霊対策を行いながら対策の一環として縁切りを行うのがよいです。

生霊関連記事: 【生霊情報完全網羅】生霊の症状(霊障)・仕組み・対策・飛ばしやすい人・具体的なケースから診断まで【生霊の全てがここにある】   【生霊】TwitterやInstagramなどのSNSやYouTubeで不特定多数の生霊が飛んでくる!その仕組みと対策法とは?【霊障】

魂悪魔の場合

魂悪魔の人は、人をモノとして扱い、やりたい放題するサイコパスです。相手の不幸を喜ぶタイプですし、執念深いです。魂悪魔の人に目をつけられてしまうと、いじめやハラスメント行為など深刻な被害に合う可能性が高いです。

加えて、魂悪魔の人は人を思うだけで呪うことができるので、霊障も激しくなります。

この場合、魂悪魔の対策をしつつ、縁切りを行うのがよいでしょう。

関連記事: 魂悪魔の実態と特徴・対策~あなたのそばにもいるはず~ 魂悪魔の非情な性格とは~周りにこういう人いませんか?~ 魂悪魔の危険性~激やばな攻撃の仕組みに迫る~

気になったら今すぐ

縁切りの関係性

①個人⇔個人

一人の人から執着されることや嫌がらせをされる・ストーキングをされる・悪縁を結ばされる場合、一対一の縁切りができます。

②会社⇔個人

会社が個人と縁切りしたいパターンです。これも依頼が多いです。

従業員が会社に対してハラスメント行為のでっち上げや健全である労働環境に対しての不当な抗議、賃金の不当要求、労働基準監督署へ訴えると頻繁に言ってくる、好き勝手な行動をして取引先に多大な迷惑をかけるなどの行為をしてくるが、会社が従業員を辞めさせることが難しい場合です。

このような場状況でも会社側は従業員が法を犯すなどのことをしない限り、その従業員を辞めさせることは難しいですよね。

この場合、会社と従業員を縁切りすると、文句を言いながら会社に執着をしていた従業員があっさりと会社を辞めることがあります。

逆に、一人の人が会社全体から良くない扱いを受けており、縁切りしたいというパターンもあります。この場合、会社の社長や会社内の従業員に魂悪魔の人が多くいるケースや従業員に圧力をかけ、辞めさせないようにするブラック企業などのケースがあります。

これが縁切りすることで、あっさりと辞めさせてもらえることがあります。

③個人⇔親

子供が親に虐待をされており、トラウマを抱えていて、トラウマや親の洗脳などが原因で親から離れられない・逃れられないケースです。

逃げようと思っても逃げられないと思ってしまい行動できないが、逃げないと自分の人生がとても暗いものとなってしまうという危機感を感じ、親から何とか離れようとしている場合です。

この場合、親と個人の縁切りをしていくことで状況が良くなっていくことがあります。

一見すると、親と縁切りするのと思われるかもしれませんが、これを必要とされる方はとても多いです。実際、私が縁切りをする中で最も多いケースと言っても過言ではありません。

毒親育ちの方はとても大変な目に合うからです。親と離れたとしてもそのトラウマと向き合っていく必要がありますし、トラウマに苦しみ続けてしまうこともあります。

なので、せめて縁切りをし、親から解放されたうえで自分を取り戻していくというのがよいでしょう。

④個人⇔親戚

親戚一族が危害を加える場合があります。この場合、親戚全体と縁切りをしていくこととなります。

気になったら今すぐ

縁切り神社・縁切り寺

縁切りしたい人の感情が渦巻く

どことは言いませんが、とある有名な縁切り神社ではご祭神様などはしっかりされているかもしれませんが、縁を切りたいという人は冷静な感情ではなく、不当な扱いを受けたことでつらいと感情やその縁を切りたい相手に対して憎しみなどを持っていますよね。

その方々の理不尽な目に合っているという環境にはとても同情しますが、そこから生まれる感情というものは物凄くどす黒いものですよね。

その感情が縁切り神社やお寺には渦巻いており、とても悪いです。

神社のご祭神様などを全く否定するつもりはございません。ですが、実際のところ境内は悪くなりがちです。

大切な縁まで切ってしまうことがある

縁切りシステムがしっかりと確立されており、神様的な存在の方々がしっかりと切りたい縁だけを切ってくれる神社やお寺だとよいのですが、場合によっては無造作に縁が切られてしまう場合があります。

私が行う縁切りは対象との縁のみ切れ、縁の管は残るため、別の方と縁を結ぶことが可能です。

ですが、場合によっては根元から縁の管が切られてしまい、縁の管が再生されない場合があります。そうなってしまうと、縁が切れたとき、縁の管が再生されず、全体的な縁の管の本数が減ってしまいます。

例えば、100本の縁の管があったとして、30本が縁の管が悪縁であったとします。縁を30本切った場合、本来であれば30本の悪縁が切れ、全体的な縁の管の本数は減らずに100本となります。

しかし、縁の管を根元から切られてしまった場合、悪縁が結ばれていた30本の縁の管がなくなってしまって、全体の縁の管の数が70本となり、縁の数が減らされてしまうという場合があります。

実際にそのような縁切りが行われている場所がありました。これは本当に注意すべきです。

気になったら今すぐ

縁切りの方法

縁を可視化する

まず、縁を可視化します。全体的に縁の管が何本あるか、悪縁となっている管は何本あるかを確認します。

縁を切り、結ばれないようにする

可視化後、悪縁や切るべき縁を切りますが、切った直後は悪縁を結んできた方が再び悪縁を結んでこようとします。

そのため、二人が別々の国にいるかのように二人の次元を変えることで悪縁が再び結ばれないようにします。

そうすることで悪縁が結ばれなくなります。

増えた縁を確認する

そして、切った悪縁となってしまっていた縁の管が再び使えるようになっているのか、元に戻っているのかというのを確認します。

悪縁となっていた30本を切ったとしたら、30本分ほど使えるようになっているかを確認するということです。

場合によっては縁結びをする

その後、縁結びのご依頼もあれば、縁結びを行います。

気になったら今すぐ

まとめ

悪縁はしっかりと切った方がよいですが、縁切り神社・縁切り寺には注意が必要です。

悪縁のせいでこの人からは逃げられないと思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、縁切りを行うことで大きく流れが変わり、人から搾取されている状況が改善され、自分を取り戻すことができる可能性があります。

今の苦しい、搾取されている状況が続き、このまま人生が終わるのではないかと思わないでください。縁というのは操作できます。

自分の人生を取り戻すために頑張っていきませんか。

気になったら今すぐ

 

(Visited 548 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です