【宮崎県】パワースポット紹介!槵触神社(くしふるじんじゃ)を参拝してみた!濃厚にして繊細なエネルギー

仁科の神社仏閣参詣シリーズ第四弾は槵触神社です。この神社は天孫降臨の地として有名な神社です。

IMG_20151111_152305

槵触神社とは

IMG_20151111_151431

槵触神社の『槵触』は、パソコン等で変換されないくらい見慣れない字です。

 

この辺りは天孫降臨の地と呼ばれ、古の世に神が降り立った地という事になってます。

IMG_20151111_151451

確かに槵触神社というより、この地自体のエネルギーがとても高いです。その中でも、槵触神社のエネルギーは群を抜いて高いです。

 

鳥居

IMG_20151111_151441

鳥居から手水舎までの道のりは、涼しい風の様なエネルギーを感じます。胸の辺りがスッとして、フワッとした高揚感を感じれます。

IMG_20151111_151646

槵触神社のエネルギーは鳥居をくぐって階段を上り始めてすぐ感じるようになります。普通はたとえ鳥居が結界だとしても、本殿そばあたりからエネルギーを感じるものです。しかし槵触神社はかなり早い段階でエネルギーを感じるほど濃厚です。

強いけど優しい、そんな心が踊るかの様な印象を受けます。

 

手水舎

IMG_20151111_151910

槵触神社の手水舎は小さいですが、とてもエネルギーが高いです。水も清く、水自体のエネルギーも高いです。手水舎での作法等については、こちらの記事を読んで下さい。

【神奈川県】パワースポット紹介!川崎大師(平間寺)を参拝してみた!激しい程の仏の慈悲

IMG_20151111_151959

例によって身に付けていたパワーストーンのブレスレットも、こちらの水ですすいで浄化させて頂きました。ブレスレットによっては、紐の部分がゴムでできていて水に弱かったりします。しかしながら神社に参拝に来た時くらいは、水で浄化する事をオススメします。すすいでからタオルでポンポンと挟んで水気を取ったなら、大丈夫です。

 

長い階段

IMG_20151111_151843

手水舎から本殿までは、長い階段を登らなければなりません。しかしこの階段は、長いのに疲れないんですね。それ所か足が踊って、逆に階段を登る前より疲れが取れたかの様な印象を受けます。それだけエネルギーにふれ、それによって胸が躍る。とても不思議な体験ができます。

よくない霊に憑かれると胸に霊が溜まって不快感を感じるものです。そのため気持ちが落ち込むものです。

槵触神社ではその逆。つまり胸のつっかえが取れて、軽くなり、楽になります。そのため落ちている気持ちが逆にうきうきした気持ちになります。

普通に吹き抜ける風さえも、そのエネルギーが乗っているので、心地よくほほをなでるだけでなく、体の中を突き抜ける感覚を得ます。なかなかできない経験ですね。

 

本殿

IMG_20151111_152305

本殿のエネルギーはとても濃く、本殿の中に20〜30人の髪がおられます。エネルギーが研ぎ澄まされ洗練されており、頭がハッキリとして心が潤うかの様な印象を受けます。言い換えるなら、テンションが上がります。

ちなみに私は、神社で願い事はしません。それはこの槵触神社の様に、参拝するだけで快いからです。むしろその事に対して、こちらから感謝の念が湧いてきます。神社の慈悲とでも言いましょうか、人の幸せを願う神のエネルギー。それは信仰心と呼ばれるものを超え、神の愛への感謝の想いが溢れてきます。

 

巨木

IMG_20151111_152315

まるで御神木の様な、大きな木があります。手で触れれば、地のエネルギーが体に入ってきます。母なる地の大きさに触れ、人ってちっぽけだなぁという印象を受けます。

それは決してネガティブな感情ではなく、大親善の偉大さにかしこまる様な清々しいものです。

 

おみくじ

IMG_20151111_152519

槵触神社でも、おみくじを引かせて頂きました。

IMG_20151111_152529

物事の吉凶だけでなく、生き方そのものへの気づきを得る事ができますね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?高千穂神社を御紹介したブログに登場した鎮石と並び、宮崎でもトップクラスの本物のパワースポットです。しかしながら単純に開運や御利益の為のパワースポットとは違い、神の愛を感じて心の底から感謝の念が湧いてくる様な。そんな神秘的な体験ができる、貴重なパワースポットです。

一般社団法人高千穂町観光協会ホームページ内、槵觸神社紹介ページ

また蒼色庭園では、霊的な事でお悩みの方の為にお祓いや除霊をしています。

霊体のメンテナンス

宮崎以外の御客様は電話鑑定やメール鑑定にて承っています。御客様の写真があれば霊視・お祓いが可能です。

電話・メール鑑定

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

仁科 勘次
仁科 勘次
蒼色庭園代表。中学校2年の頃からタロット占いを始め、高校時代にはのべ2000人を占う。のべ人数600人を越えた辺りからカードから声が聞こえるようになり、カード1枚1枚を人格と捉え、その交わりの中で占いを展開していく手法を確立。

その後、天使喚起に成功。その時に啓示が降り、その言葉に従い霊能者としての修業を開始。以後、過去世の記憶を取り戻すなどの変化や高級霊との交信や退魔の荒行を経て覚醒。

現在では、悩みに悩み苦しんでいる方を鑑定して、少しでも楽になっていただくことや、霊的な障害で苦しんでいる方をサポートしつつ、タロット占いをもっと世の中に広めていくためにタロットスクールを展開している。

>>予約や詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です