【霊障チェック】恋愛がうまくいかない・離婚してしまうのは霊障かも

霊障というのは霊的障害の略で、霊による被害全般を指します。この霊障は日常生活のトラブルに潜んでいて気づかないことも多くあります。

今回は霊障によって恋愛にトラブルを抱えてしまうことがあるという話です。場合によっては離婚など深刻な被害をこうむることもありますので大変な問題です。

霊障によってどんな症状が引き起こされるのか。そしてどんなことが原因で起こるのか。その対策法とは?

ということを説明します。

当然のことですが、恋愛でトラブルにあったら全て霊障だというわけではありません。可能性のひとつとして考えていただけると幸いです。

 

恋愛の症状

霊障が恋愛に出る場合、どんな症状になるのかまとめました。

 

出会いがない

まず、家から出ることや人とコミュニケーションをとることが億劫になってしまいます。

そうなると人とふれあわないわけですから、出会いがあるはずもありません。

また、たとえ頑張って外に出て人とコミュニケーションをとろうとしても、霊障により運気が落ちれば、いいなと思う人に全く出会いません。

恋愛がスタートしないというのは恋愛を求める人にとっては致命的なことですね。

 

好きになってもその人から嫌われてしまう

好きな人から嫌われるのは、恋愛をしていくうえで一番ショックなことです。

憑いている霊にとって相手にとって一番ダメージがある結果になるように仕向けることも多く、あえて好きになる人を作らせておいて、嫌われるようにする。あえて付き合わせて、ひどい別れ方をさせるなど楽しいことから苦しいことへの落差をつけさせることも多くあります。

 

恋愛が進まない

いい人と出会って、その人と付き合いたいと思って日々頑張る。恋愛のスタートはそんな感じです。

出会って連絡先交換して、LINEしてと連絡の頻度や会う回数、会話の中味など次第に発展していくものです。

この発展スピードでこの恋愛はうまくいくのか測る人も多いでしょう。

霊が憑くと、そのスピードが極端に下がってしまいます。

運が悪くなり、予定が合わなくなる。喧嘩をしてしまい友好的な会話ができないなど、とにかく進みません。

しまいには諦めてしまう。霊障でそんなことになりかねません。

 

明らかに邪魔が入っていると感じる

会えるはずがいつも会えない。彼との大事なときに限って仕事が入ったり、緊急事態が起こったりする。

なんか分からないけど何かに邪魔されているような気がする。と思うこともあるでしょう。

普通だったらあり得ないことが頻繁に起こる。これがポイントです。

 

変な人ばかりに好かれる

恋愛は自分の好きな素敵な人としてこそであり、誰でもいいわけではないですし、ましてや生理的に受け付けない人から告白されても気持ち悪い以外の何物ではないですよね?

肝心の人からは好かれずに、そういう人ばかりモテる。

こういう霊障もあるんです。

また、エンパス体質の人もこのような傾向がありますので注意が必要です。

 

付き合っている人、もしくは配偶者と顔を合わせるとイライラする

普段は何ともないんだけど、付き合っている人や配偶者と顔を合わせると何かスイッチが入ったかのようにイライラして、攻撃な言葉を投げかけてしまったり、逆に無視してしまったりしてしまいます。

こうなってしまうと、この人とは縁がないのではないのか。別れたほうがいいのではないかと思ってしまいます。それが霊による邪魔などがないのなら自然な流れでしょうが、そうでないのなら、取り返しのつかない判断をしてしまうことにもなりかねません。

 

思ってもいないことを言ってしまう

普段の自分が思っていないことを思ってしまったり、言ってしまったりしてしまいます。

そしてしばらくして「どうしてそんなことを言ってしまったのだろう」と思ってしまいます。

普段言わないことなだけに、ショックだし、深刻な問題に発展してしまうこともあるでしょう。

 

原因

どんな霊が、どんなことをやるためか。その具体的な部分を説明いたします。

 

恋愛がうまくいってほしくないという霊が憑いている(生霊など)

例えば「自分の彼氏をとられたと思っている生霊」だと、その彼氏と別れてもらいたいため、そのような形に働きます。

また、とにかく本人を不幸にさせたいと思っている地縛霊だったら、彼氏と楽しそうにしている様子を見ると壊したくなります。

恋愛がうまくいかなくなると都合がいい霊が憑いている場合は、その恋愛を失敗させるためにあの手この手を使うということです。

 

憑依した霊が家系の断絶を目論んでいる(因縁霊)

ご先祖様が恨まれるようなことをしてしまい、大人数から恨まれてしまった場合、因縁霊となって家系に憑くことがあります。いわば「末代まで祟ってやる」という昔の怪談の典型的な言葉です。

こういった霊は、その家系そのものがにくいとなりますので、家系が途絶えることを目標にして憑依活動を続けます。

家系が途絶えるというのは、子孫が生まれて家系が続ないことで、そうなるためには、子孫を残さないようにすればいい。

つまり恋愛や結婚を邪魔し、子どもが産まれるところまでもっていかないようにする。となるわけです。

因縁霊が憑いた途端、恋愛的なめぐりが極端に悪くなったという人は結構います。

 

運気が落ちたため

霊が憑くと単純に運気が落ちます。

運気が落ちると、単純にいろんなことがうまくいかなくなります。出会いもないし、好きな人とのラッキーな展開もない。告白をすれば失敗する。何をやってもうまくいかなくなります。

運気が落ちるのは非常に危険です。恋愛もうまくいかなくなります。

 

霊障としてヒステリックになったり鬱状態になってしまったため(主に狐などの動物霊)

特に動物霊が憑くとヒステリックになってカリカリしてしまいます。気を抜くとキレてしまい、常に起こった状態になってしまいます。

こんな状態で恋愛がうまくいくはずもありません。

ましてや恋人に八つ当たりをしてしまったら目も当てられません。

これが原因で別れてしまったというカップルが非常に多いです。

 

悪魔などの霊にコントロールされている

悪魔は憑くと人間を操作し、コントロールします。

例えば、気づかない間に、変なことを言っていたり、恋人の嫌がることをしてしまったり。

コントロールされている間はあなたではありませんが、恋人はそう思ってくれません。

 

対策

お祓いを受ける

霊が憑いているかもしれないのなら、霊能者に霊視してもらって、憑いていたら祓ってもう。

これがこの問題を解決する一番スタンダードなものでしょう。

お祓いを受けるのにはお金が足りないと思えば、ブレスレットやお香などで代用できます。

ご予算に応じて決めていくといいでしょう。

 

縁切りをする

縁を切ると別なところで縁が結ばれるといわれています。縁切りの極意は縁結びにあります。

不要な縁を切ることで、次なる縁を引き寄せるのもいい方法です。

縁切り神社というものがありますし、蒼色庭園でも縁切りは承っています。

また日常的な解決法としては、電話帳やLINEの友達やSNSなど不要なつながりを切るというのもいいですね。

関連記事:【生霊対策】縁切りとは?縁切り神社以外の方法、縁切りの仕組み、縁切りの効果、注意事項まで【ストーカー・メンヘラ対策】

 

神社などでエネルギーを充電する

神社はエネルギーに満ち溢れています。神社でお祓いをするのも大変効果的ですが、神社にいるだけでもエネルギーを充電して、運気を向上させることができます。

自分でできる対策として取り入れるといいですね。

 

まとめ

恋愛はとても大切なものです。いい人間関係をはぐくみ、楽しい生活がおくるためにも、不安要素は取り除いておくというのは大切かもしれませんね。

蒼色庭園では、今の症状が霊障かどうかを判断し、霊障の場合は対処することができます。

霊体のメンテナンス

また蒼色庭園では、土地の霊視鑑定・お祓いも行ってます。

土地の鑑定

サロンに来れない御客様も、写真から遠隔で霊視鑑定・お祓いできます。

電話・メール鑑定

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

仁科 勘次
仁科 勘次
蒼色庭園代表。中学校2年の頃からタロット占いを始め、高校時代にはのべ2000人を占う。のべ人数600人を越えた辺りからカードから声が聞こえるようになり、カード1枚1枚を人格と捉え、その交わりの中で占いを展開していく手法を確立。

その後、天使喚起に成功。その時に啓示が降り、その言葉に従い霊能者としての修業を開始。以後、過去世の記憶を取り戻すなどの変化や高級霊との交信や退魔の荒行を経て覚醒。

現在では、悩みに悩み苦しんでいる方を鑑定して、少しでも楽になっていただくことや、霊的な障害で苦しんでいる方をサポートしつつ、タロット占いをもっと世の中に広めていくためにタロットスクールを展開している。

>>予約や詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です