【セルフ除霊】縁を切りたい人からもらったプレゼントの処分の方法【生霊対策】

今回はズバリ『縁を切りたい人からのプレゼントは処分した方が良いのでしょうか?』という問いに、スピリチュアル的な視点から答えます。

そもそも人から貰ったプレゼントって、なかなか捨てにくいですよね。それが例え縁を切りたい人から貰ったプレゼントであったとしても、捨ててしまうというのはちょっとだけ気がひけるという方も多いのではないでしょうか。でも縁を切りたい人からのプレゼントを自分の側に置いとくのも気分が良くない事ですし、とにかく処分に困ってしまいますよね。

 

物には思いがこもります

これは霊的な情報になるのですが、基本的に物には思いがこもります。この思いを、念と言い換える事もできますね。物に思いがこもるという事は、人から貰ったプレゼントにはそのプレゼントを送った人の思いがこもってます。

今回は『縁を切りたい人からのプレゼント』という事なので、単純に考えて頂ければ分かると思います。あなたが縁を切りたいと考えてる人のあなたへの思い、それは決してあなたにとって快いものではないでしょう。確かに、あなたにとって快くないその思いは目には見えません。でもそれは、その人から貰ったプレゼントの中にこもってあなたの側にある訳です。

縁を切りたい人からのプレゼントが側にあるというだけでも気分が悪いのに、縁を切りたい人からの思いまで側にある。このような状況は、手を打って何とかした方が良いですね。

 

物が霊的な繋がりになります

物は思いがこもるだけでなく、実は霊的な繋がりにもなります。霊的な繋がりを言い換えるなら、目に見えないホースやパイプと考えると分かりやすいです。

つまりプレゼントを渡すという事は、プレゼントを渡した人と渡された人の間に目に見えないホースやパイプを繋ぐ事なんです。そしてプレゼントを見る度に、そのプレゼントを渡した相手の事を思い出します。するとその相手との霊的な繋がりが、ドンドンと強くなるんですね。縁を切りたい人と自分が、目に見えないだけでホースやパイプで繋がってると考えただけでも気分の良い話ではありません。

そしてこの目に見えないホース・パイプから、目に見えない思いを送る事ができるんですね。そして今回は『縁を切りたい人からのプレゼント』という事なので、あなたに送られてくる思いはあなたにとって快いものではないでしょう。

更にこの目に見えないホース・パイプを通して、生霊が送られてくる事もあります。生霊を飛ばされるところまできてしまうと、単純にプレゼントを処分するだけでは問題は解決しません。専門家に頼んで、生霊を祓ってもらわなければならなくなります。

 

とにかく処分する

縁を切る程ではない人からのプレゼントだったとしても、いらなくなった貰い物は処分する事をオススメします。むしろそうする事が、自分の霊的な環境を整える基本だと考えて頂いて構いません。プレゼントを貰ったあなたもプレゼントを送った相手も、あと腐れが無いと考えてるとしてもです。少し寂しいかもしれませんが、そこまでしないと人は前に進めないんですね。

 

 データも処分する

目に見えないホース・パイプが繋がってしまうのは、目に見えるプレゼント(物)だけではありません。目に見えない携帯番号やメールアドレス・写真や画像(データ)も、実は同じなんですね。

特に画像・写真は、確実に目に見えないホースやパイプを繋ぐものだと考えて下さい。そういった意味では、写真が載ってるハガキや年賀状なども余り長く保存しとかない方が良いのかもしれません。ちなみに写真が載ってるハガキや年賀状などは、和紙で軽く包んで処分して頂ければ問題はありません。

そして携帯番号やメールアドレス、最近ではLINEメッセージを使ってる人も多くなってきました。電話やメールでしたら着信拒否・受信拒否してから、相手の電話番号とメールアドレスを削除して下さい。LINEメッセージも同じく、ブロックしてからトーク履歴とアカウントを削除して下さい。

余談ですが、蒼色庭園では遠隔鑑定する際にクライアント様から顔写真を送って頂いてます。その顔写真からクライアント様に繋がる事で、よりレベルの高い・より核心に迫った鑑定を可能にしてます。蒼色庭園ではその為に顔写真からクライアント様と繋がってますので、クライアント様にネガティブなエネルギーを送るような事はありませんので御安心ください。

 

専門家(?)に頼んで処分する

神社などで、個人のいらなくなった物を処分してくれる『お焚き上げ』をやってくれる所もあります。でも基本的に御札以外の物の『お焚き上げ』を、やってくれない所が多いのが現実です。それどころか、自分の所で売られてる御札しか処分してくれない神社もあります。

また、故人の遺品などを処分するというサービスを行ってる会社もあるようです。でもその料金は、非常に高い傾向にあります。例えばゴミ袋1つ分の物を処分するのに、1万円位かかる所もあります。

このようないらなくなった物を処分してくれる所に料金を払って頼めば、縁を切りたい人からのプレゼントもキチンと処分してくれます。でもこのような所は探し出すだけでも大変ですし、探し出したとしても金額が非常に高かったりします。

こうなってしまうと縁を切りたい人からのプレゼントを処分するのを、ついつい後回しにしてしまいがちです。でも、後回しにする位なら単純に他のゴミと同じように捨てた方が良いです。それこそ霊的な浄化をしなければならいような、霊的に訳ありな物でもない限りはですね。

 

触っただけでも処分する

繰り返しになりますが、物には思いがこもりやすいんですね。ですから相手から貰ったプレゼントだけでなく、その相手が使ってた物にも相手の思いがこもってます。それこそ相手が触っただけでも、その相手の思いがこもってしまいます。

でも例えば縁を切りたい人が同じ職場で働いてたというようなケースですと、相手が触れた物を片っ端から処分するのは難しかったりします。それでもできる限り、処分される事をオススメします。

 

断捨離して処分する

数年前に、断捨離というものが流行ったのを覚えてる方もおられますよね。むしろ今も続けてますという方も、多いのではないでしょうか。断捨離は簡単に説明すると、今の自分にとって要らなくなった物を処分する事で運気が上げようというものです。今回の記事を読んで頂ければ、これがいかに霊的な理にかなった行為である事かが解りますね。

それに関連して、掃除するという事は自分や自分の周りの霊的な状況を整える効果が非常に高かったりします。今の自分にとって要らなくなった物を捨てるという事は、誰にでも簡単に今すぐにでも始められるセルフ除霊方法の1つなんですね。

掃除で除霊できる事に関しては、こちらの記事も参考にして下さい。

【セルフ除霊】霊は汚いところに集まる?! 掃除はピカイチの除霊

【セルフ除霊】誰でもできる除霊・お祓いの方法とは!セルフ除霊まとめ

 

 まとめ

縁を切りたい人からのプレゼントは、とにかく早めに処分しましょう。その訳は、プレゼントを通して縁を切りたい人の思いが送られてくるからです。その思いはプレゼントが目に入れば入る程に、ドンドンと増えていきます。

送られてくるものが思いならまだしも、生き霊が送られだした日にはプロの霊能者に頼まなければならなくなってしまいます。

 

「縁を切りたい人からのプレゼントから生き霊を飛ばされてるかも」と感じられた方は、こちらまで。

霊体のメンテナンス

また蒼色庭園では、土地の霊視鑑定・お祓いも行ってます。

土地の鑑定

サロンに来れない御客様も、写真から遠隔で霊視鑑定・お祓いできます。

電話・メール鑑定

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

仁科 勘次
仁科 勘次
蒼色庭園代表。中学校2年の頃からタロット占いを始め、高校時代にはのべ2000人を占う。のべ人数600人を越えた辺りからカードから声が聞こえるようになり、カード1枚1枚を人格と捉え、その交わりの中で占いを展開していく手法を確立。

その後、天使喚起に成功。その時に啓示が降り、その言葉に従い霊能者としての修業を開始。以後、過去世の記憶を取り戻すなどの変化や高級霊との交信や退魔の荒行を経て覚醒。

現在では、悩みに悩み苦しんでいる方を鑑定して、少しでも楽になっていただくことや、霊的な障害で苦しんでいる方をサポートしつつ、タロット占いをもっと世の中に広めていくためにタロットスクールを展開している。

>>予約や詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です