【霊障チェック】ギャンブル依存症は霊によるもの?! お祓い・除霊が必要かも!【パチンコ屋要注意】

パチンコ、競馬、競艇、いろいろギャンブルがあります。適度にたしなむ程度なら、娯楽としてアリかもしれませんが、それにはまりこんで、多額の借金を背負うなんてことになったら、シャレになりません。

私は、そこまで危なくなった方を見ると、その多くにヤバい霊が憑いています。つまり全部が該当するとは言いませんが、ギャンブル依存と霊障とは相関関係があるということです。

あなた自身や、あなたの身近な人が以下のような事例に該当してないかご確認を。

 

どうしてギャンブル依存症が霊障になるのか

ギャンブル依存と霊障というのは、なんとなく関連がありそうに見えて分かりにくいですよね? どのように関連があるのかまとめてみました。

 

欲望を制御できない

霊が憑くと、状況にもよりますが、典型的なものとして、感情の制御ができなくなるということが挙げられます。つまり、すぐ頭に来てかんしゃくを起こしたり、気持ちの沈みが止まらなくて、鬱のような症状になってしまったりです。気持ちがフラフラすることで、とても辛い目にあります。

実は感情だけでなく、欲求に対しても制御が利かないという状況になります。つまり、欲に対してとめどもなく求めてしまうということです。いわゆる中毒になってしまうんですよね。たとえば、性欲が制御できずに性犯罪に走ってしまったり、パートナーとのセックスが止められなくなったりというようなことです。同じような流れで、ギャンブルがやめられないというのはよく起こる現象です。

この場合、ギャンブルをし過ぎて、これ以上したら莫大な借金を背負ってしまうと分かっていてもやめられない。誰しもがそんバカなことをするなんて信じられないと思うでしょう。しかし霊に憑かれて、このモードに入ってしまったら、本人には止めることができなくなるんです。

特に、ギャンブルをするという制御できない欲求を背負ってしまうのは狐の動物霊が憑いた場合が多いですね。

 

お金が逃げていく

憑依されている人に対して、苦しめたいという明確な悪意がある場合、その苦しめる方法として、お金が逃げていくという状況に追い込もうとする場合があります。このお金が逃げていく状況を作るために、ギャンブルに依存させるという方法をとられることがあります。このケースではギャンブルに依存をする以外の方法としては、数百万の投資詐欺にあわせるとか、大きな事故を起こさせて、その損害賠償を背負わせるなどあります。

いずれにしても、失うお金が多すぎて、致命的になってしまいます。

ここまでひどいとよほどの恨みなんですよね。でも、こういう目にあっている人が必ずしもひどいことをしているわけではなく、たとえば、その人のご先祖様が恨みを買うことをしてしまっていた。など本人の責任ではないところで恨まれて、責任をとらされるということもあるので、何とも理不尽な話です。恨む方からするとそうも言っていられないんでしょうが……

 

どんな事情で憑くのか

上記のような霊はどういったときに憑くのかまとめました。

 

狐憑きによる

先述しましたが、ギャンブル依存の方には大概、狐が憑いています。狐が憑く原因は様々あり、一番多いのは、いつのまにか狐を拾っていた。ということでしょうか? 特に寂れていたり、管理が行き届いていない神社は結構な確率で狐が繁殖して動物園のようになっていることがあります。その場合、神様がいらっしゃらないので、霊的にみれば荒れ放題だったりします。そういう神社とは知らず足しげくかいってしまったり、また幼い時にそのような神社を遊び場として活用していたりすると、拾ってしまいます。

また神社じゃなくても、人の霊が合体したり、単独で変化したりして狐になる場合があります。ご先祖様が恨みを買うことどうしたり、その人自身の過去世で恨みを買うことをしたりすると、その怨念が狐になって憑くこともあります。

普通に道端を歩いていることもあり、結局のところ、どこにいても狐に憑かれる可能性があるというのが厳しいところです。

動物霊の中でも狐は数が多く、動物霊の代表例ともなっています。ちなみに欧米などの日本以外の国には狐がいません。日本独特の霊だといえるかもしれません。

 

元々そういう性格

元々、ギャンブルに依存しやすい性格だったり、人の不幸を願うような性格だったりすると、同じような波長の霊を引き寄せてしまいます。上記で紹介した狐も同じです。つまり、性格として何かしらに依存する要素があったら、霊によりそれを増長していしまう結果になるということです。このケースだと、いくらお祓いをしても、その時は霊が取れるかもしれませんが、また別なところで同じようなものを拾ってしまうんですよね。

また、狐やよくない霊が多くいるところに引き寄せられて、つい言ってしまうんですよね。そうなるとお祓いをしてもそれは単なる一時しのぎになってしまい、根本解決をするには性格を変えなくてはいけないとなるんです。そういう方は傾向として自分の性格を改善する必要があるという自覚がなく、人に迷惑をかけても何とも思いません。

霊障によって性格が曲げられたのなら、お祓いによって性格が元に戻る。つまり性格すらも改善する可能性がありますが、元々性格がよろしくなくて、それによって霊を引き寄せた場合、いくら祓っても、性格は元々のものなので改善しないという悲惨なことになってしまいます。

 

家系の因縁

ご先祖様が武士で沢山の人を殺してしまった。また、戦の流れで寺社を焼き討ちにしてしまった。また、ご先祖様が地主で、強引な手法で土地を集め、それによって土地を追われ首をくくらなければならない人が多かった。などなど、ご先祖様のしたことにより理不尽に人がなくなってしまった場合、その恨みがそのことをしたご先祖様本人にとどまらず、その一族全部に降りかかるというケースです。

この家系の因縁についてまとめた記事↓こちらもご覧ください

【お祓い・除霊必須】家系に憑く霊・呪いとは? 一族を不幸のどん底に落とすエグい霊障の原因とその特徴を徹底解説

この呪いの1つの姿として、その一族を没落させることを目的として、ギャンブル依存症にさせるというケースがあります。ギャンブル依存症はその人だけでなく、一族全体に影響を与えます。そういう意味では、ギャンブル依存症に陥れることは、その一族に恨みがある霊たちにとってうってつけの復讐法です。

 

パチンコ屋などギャンブルを行っている場所で狐を拾う

ギャンブル依存症の方には高確率で狐がついています。そのため、そのギャンブル依存症の人が集まる場所、つまりパチンコ屋などには狐が溜まりやすい傾向にあります。つまり、狐に憑かれている人が集まってしまうということです。そうなってしまうと、パチンコ屋などに行くことにより、狐遭遇率が高まりますので、そこで拾ってしまうということも結構あります。つまりパチンコ屋などのギャンブルを行う場所は霊的環境が悪くなる傾向にあるということです。

そのためパチンコ屋のそばで住むことはお勧めできませんし、そこでお勤めすることは霊的に言えばアウトです。

 

実際に憑かれた時の対処

ギャンブル依存症が必ずしも霊障によるものとは断定できませんが、疑ってみるのは必要です。また普通に周りの人が本人に対してギャンブルをやめるように説得しても全く効果がありません。そのため、専門的な治療が必要です。

ギャンブル依存症の原因は霊的なものを除いては、病気としてとらえるのが適切だと思います。精神的な病なんです。ネットなどで検索すると、ギャンブル依存症に対する外来などの情報が結構多く見受けられます。このような医学からのアプローチと霊的なものも原因ではないかということで霊能からのアプローチをする。この両面からのアプローチがいいと思っています。

 

まとめ

ギャンブル依存症が霊的なものによることがある。ということは結構知られていません。また、家族が一生懸命本人を説得してやめさせようとしても、かなり難しいです。専門家に任せてみるという方法をとることをお勧めします。

蒼色庭園では、ギャンブル依存症の方でそれが霊的なものが原因による場合について、霊的な対処を行うことができます。

もし、現在、ギャンブル依存症に苦しまれて、それが霊によるものかどうか知りたいという方がいましたら、いつでもお問い合わせください。

お祓いについての手順や説明はこちら↓

霊体のメンテナンス

宮崎以外のお客様でも遠隔によるお祓いを行っています。詳しくはこちら↓

電話・メール鑑定

 

あなたにおすすめサービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

仁科 勘次
仁科 勘次
蒼色庭園代表。中学校2年の頃からタロット占いを始め、高校時代にはのべ2000人を占う。のべ人数600人を越えた辺りからカードから声が聞こえるようになり、カード1枚1枚を人格と捉え、その交わりの中で占いを展開していく手法を確立。

その後、天使喚起に成功。その時に啓示が降り、その言葉に従い霊能者としての修業を開始。以後、過去世の記憶を取り戻すなどの変化や高級霊との交信や退魔の荒行を経て覚醒。

現在では、悩みに悩み苦しんでいる方を鑑定して、少しでも楽になっていただくことや、霊的な障害で苦しんでいる方をサポートしつつ、タロット占いをもっと世の中に広めていくためにタロットスクールを展開している。

>>予約や詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です