【霊障チェック】息苦しくなる・胸が痛い・呼吸を深くできないのは霊がいるからかも

今回は「息苦しくなるのは霊障?」というテーマについてお話しします。

霊障とは霊的障害のことであり、霊に憑かれることによって起こる様々な症状を意味します。霊には多くの種類があり、霊障によって引き起こされる症状もたくさんあります。医学で例えると、病気の数も星の数ほどありますし、病気の種類によって症状も変わりますよね。

霊障の中でも典型的なものが、息苦しくなるという症状です。こういった症状が起こった際には霊障かも、と疑う基準になるものです。そういう形で、この症状のことを覚えていただけると良いのではないかと思い、記事にしました。

 

 

霊が憑くと

霊障の症状を感嘆にまとめてみました。大体以下の3種類に分けることができます。

 

身体が痛くなったり、極度の倦怠感が襲ったりする

頭痛や腰の痛み、足や腰の痛みなどの身体的症状が起こります。胃や肺の痛み、内臓に症状が現れることもあります。

また、エネルギーが極端に少なくなり、身体がヘトヘトになるということもあります。

 

気分が落ち込んだり、ヒステリックになったりする

気分が落ち込んだり、ヒステリックになったりするなどの精神的症状が起こります。

気分が下がることで、喜怒哀楽の「哀」という感情であったり、ヒステリックな部分である「怒」という感情が現れます。常に冷静でいたいと思っていても、そういった負の感情を制御しずらくなってしまいます。

 

ギャンブルやセックスなどに依存する

例えば、パチンコなどのギャンブルにハマったり、衝動買いをしてしまう、また、食に対する依存から過食気味になる、といった症状が現れることがあります。

簡単に言えば、欲求を制御できなくなってしまうのです。身体的な症状や、精神的な症状、そして依存心が霊障の典型的な3つのカテゴリーになります。

 

 

胸に霊が入る場所が

胸には霊が入りやすい穴がある

霊がたくさん憑くことで、胸が痛むことがあります。私が霊障をした限り、胸には霊が入りやすい穴があり、その穴から霊が出入りしているように思われます。

胸には500円くらいの穴があり、そこに霊がたくさん入ることでその部分に霊がたまり、穴が詰まってしまうのです。

そうなると、必然的に胸が息苦しくなるという症状が起こりますよね。

 

どのように感じるか

深く呼吸が出来ない

呼吸が浅くなり、深呼吸が出来なくなります。

息が浅いと、心の落ち着きがなくなり、胸に霊がたくさんいるため、胸に重しがあるように重く感じます。

 

気持ちが落ち込む

胸が苦しくなるというのは肉体的な症状です。しかし、気持ちが落ち込むといった精神的症状が現れることがあります。

霊障によって胸が重くなるという感覚、実は気持ちが落ち込んだ時にも、胸が重くなったように感じます。つまり、霊がたくさん入って胸が重くなるという感覚が、気持ちが落ち込んでいる時の感覚に近いため、気分が落ち込んでいる状態だと錯覚してしまうのです。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

胸が苦しい、息を深く吸えないという症状は、霊障の典型的な例になります。しかし、胸がきつくなるというのは、必ずしも霊障の症状とは言い切れません。医学的な症状、例えば咳や喘息で胸が痛んでいる可能性もあります。

ただ、この症状に改善が見られない場合、また咳咳や喘息と診断されたが、治療の効果が感じられない場合は、霊障だということも視野に入れておいたほうがいいかもしれません。

このような症状が現れた際には、お祓いを受けると劇的によくなることがあります。症状が医学的な原因だった時、必ずしもお祓いによって状態がよくなるとは言えませんが、この手の類の霊障だった場合、お祓いをすることで状態が改善されることがあります。

ある方から、いくら薬を投与しても咳や喘息が10年治まらないという相談を受け、霊視して胸の霊をお祓いしたことにより、その瞬間から咳が止まったという報告を受けています。

こういった霊障は、劇的によくなる典型的な症状なので、もしも咳や喘息の治りが悪く、長らく苦しんでいる方は、霊障を疑ってみられると良いかもしれません。

蒼色庭園では、今の症状が霊障かどうかを判断し、霊障の場合は対処することができます。

霊体のメンテナンス

また蒼色庭園では、土地の霊視鑑定・お祓いも行ってます。

土地の鑑定

サロンに来れない御客様も、写真から遠隔で霊視鑑定・お祓いできます。

電話・メール鑑定

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

仁科 勘次
仁科 勘次
蒼色庭園代表。中学校2年の頃からタロット占いを始め、高校時代にはのべ2000人を占う。のべ人数600人を越えた辺りからカードから声が聞こえるようになり、カード1枚1枚を人格と捉え、その交わりの中で占いを展開していく手法を確立。

その後、天使喚起に成功。その時に啓示が降り、その言葉に従い霊能者としての修業を開始。以後、過去世の記憶を取り戻すなどの変化や高級霊との交信や退魔の荒行を経て覚醒。

現在では、悩みに悩み苦しんでいる方を鑑定して、少しでも楽になっていただくことや、霊的な障害で苦しんでいる方をサポートしつつ、タロット占いをもっと世の中に広めていくためにタロットスクールを展開している。

>>予約や詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です