【幽霊がいるかも】アンモニア臭やドブ臭いにおいがする場所は要注意!その仕組みから対策まで【霊感】

蒼色庭園にいらっしゃるお客様や、電話鑑定を依頼されるお客様から「アンモニア臭やドブ臭い臭いがするのですが、霊的なものではないでしょうか」と問い合わせをされることが結構あります。ですので、今回は「アンモニア臭やドブ臭い場所は要注意」というテーマでお話しします。

少し前にブログ上で「タバコの臭いがしたら要注意」というテーマで記事を書きました。前回は生霊に関してのことでしたが、今回は生霊に限定されるものではなく、霊的なもの全般に関わるものについて書かせていただきます。

アンモニア臭やドブ臭い臭いがする場所というのは、あまり掃除されていない公衆トイレから臭うアンモニア臭や、下水管から臭うドブ臭などではなく、普通の生活空間で、急にこういった臭いがすることがあるのです。道の端にプンと臭うドブがあった昭和時代とは違い、今時の日本ではあり得ませんよね。

臭うものがないはずの場所から、突然こういった臭いがするのは、一体どういうことなのかお話しします。

関連記事:【生霊かも?】急にタバコの臭いがしたら要注意【霊障チェック】

 

 

霊を感じるということは

霊を見ることだけではない

霊を見ることイコール霊を感じることだと思っている方は多いのではないでしょうか。霊を見るというビジュアル情報は、情報量が多すぎて、霊的情報を処理できる人、つまり霊感のある人でないと見ることが出来ません。たまたま何かの偶然で見てしまうことがあるにしろ、大体は霊感のある人でないと霊が見えないのが普通です。

だからこそ、特殊な人でないと霊を感じられないと思っている方が多いと思いますが、実は霊を見るということよりも、日常的に霊を感じるようなことが起こる場合あります。

 

何も見えないけど、霊がいるように思うことがある

実際に霊が見えていなくても、何かがいるような感じがする、何か変な感じがするなど、強烈な存在感を感じることがあります。

ただ、霊が見えていないため、そう感じているだけかもしれないと思っている方もいらっしゃいます。例えば、怖い映画を見た後に霊がいるような感じがしますよね。それと同じではないかと思われている方がいるようです。

しかし、見るというよりも肌で霊の存在感を感じるため、ものすごく鳥肌が立ったり、悪寒が走るときは本当に霊がいる場合があります。

 

嗅覚は原始的な感覚なため、感じやすい

嗅覚は五感の中でも原始的な感覚であるため、非常に霊を感じやすいです。例えば、霊感のある方の中には臭いで霊を感じる方もいます。霊を臭いでかぎ分けるとでもいうのでしょうか。

臭いで霊を感じているけど、臭いの原因が霊だと気付かず、スルーしてしまう場合があります。ですので、なおさら臭いに敏感であってほしいのです。

今回のテーマである「アンモニア臭やドブ臭い場所」は今の日本ではなかなか見当たりませんよね。臭うはずのない場所から臭うというそのおかしさに、アンテナを立てておかれると良いかもしれません。

関連記事:【霊障チェック】生臭いにおいがしたらそれは霊がいるサインかも!霊を感じる仕組みとその内容【霊感】

 

霊的によくない場所は、生ごみ臭やドブ臭くなる。アンモニア臭がする場合もある。

先程にも説明しましたが、前回の記事で書いた「タバコの臭いは生霊」ということについてお話しします。

生霊というのは生きている人が魂を飛ばすものなので、飛ばしている人の臭いが生霊にまとわりついている場合があります。例えば、生霊を飛ばす人がタバコを好んで吸っていた場合、生霊からタバコの臭いがしたり、女性では香水のにおいがすることがあります。

また、生霊の場合は、生霊を飛ばす方との認識が結構あると思います。その方の特徴的な臭いがあるとすれば、それを覚えていますよね。「この臭いは○○さんの臭いだ」と、その方がいないのに、見覚えのある臭いがしたら生霊かなと考えられます。

臭いを絡めるというのは、無意識に臭いを飛ばしているわけではなく、生霊に臭いを伴うことで「私ですよ」とアピールをしているようにも見えますよね。ひっそりと生霊を飛ばすのであったら、当然臭いは消すはずです。

話を変えると、霊的によい場所はお香のようないいにおいがしますし、霊的によくない場所は腐った臭いがします。いいにおいというのは、神社やお寺で焚いているようなお香というよりは、テンションを上げるにおい、いい花のにおいがすることもあります。逆に悪い場所は、具体的に言うと生ごみ臭ややドブ臭いにおい、また、アンモニア臭がする場合もあります。このような臭いというのは、人間が不快に思う臭いでもあります。

霊的によくないというのは、霊の臭いとは違います。悪い霊が沢山いるため霊的によくない場所である、ということではなく、霊的によくないため霊が集まりやすくなります。霊的によくない場所は、自分自身も波動が落ちるため、あまり行かないようにしましょう。

関連記事:【生霊の飛ばし方】生霊を飛ばしているのか判別する方法から飛ばしてしまった時の対処まで【飛ばすな危険】

 

 

霊的ではなく、本当に臭いところでも

霊は臭い場所を好む

霊的に低いことで霊的に悪い臭いがして、そこに霊が集まるということではなく、実際に霊は臭い場所に集まります。カビ臭かったり、生ごみ臭かったりすると霊が寄ってきます。

ゴミ屋敷は様々な臭いが混ざり合っていて、とても危険です。元々の土地は霊的に悪くなくても、住んでいる人がゴミ屋敷にしてしまうことで、土地の波動が下がり、悪い霊が集まって来るのです。ゴミ屋敷には、動物霊の狐が憑いていることが多いです。掃除がされているか、きれいにされているか、ということには霊的なものがリンクします。

また、霊が寄ってくると霊的に臭くなるので悪循環になります。霊的によくないため霊を感じる臭いにおいがするということと、そもそも、生ごみなどが原因で臭いにおいがするというのは別問題ですが、霊が好むというのは一緒なので困った問題ですよね。

関連記事:【セルフ除霊】霊は汚いところに集まる?! 掃除はピカイチの除霊法!

関連記事:【狐・狸・蛇・犬】狐憑きなど動物霊の恐ろしさとその症状!危険スポットの神社もある?!【お祓い除霊必須】

 

清潔を保たないと霊が集まり臭くなる

清潔に保たないと霊が集まり、霊的に臭くなってしまうので注意しましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

霊は汚い場所を好んで集まってくるので、そういった場所にはあまり近づかないようにしましょう。

また、霊的によくない臭いをさせないためにこまめに掃除をし、清潔を保つようにしましょう。

蒼色庭園では、今の症状が霊障かどうか判断し、対処することができます。

霊体のメンテナンス

土地の霊視鑑定・お祓いも行ってます。

土地の鑑定

サロンに来れない御客様も、写真から遠隔で霊視鑑定・お祓いできます。

電話・メール鑑定

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

仁科 勘次
仁科 勘次
蒼色庭園代表。中学校2年の頃からタロット占いを始め、高校時代にはのべ2000人を占う。のべ人数600人を越えた辺りからカードから声が聞こえるようになり、カード1枚1枚を人格と捉え、その交わりの中で占いを展開していく手法を確立。

その後、天使喚起に成功。その時に啓示が降り、その言葉に従い霊能者としての修業を開始。以後、過去世の記憶を取り戻すなどの変化や高級霊との交信や退魔の荒行を経て覚醒。

現在では、悩みに悩み苦しんでいる方を鑑定して、少しでも楽になっていただくことや、霊的な障害で苦しんでいる方をサポートしつつ、タロット占いをもっと世の中に広めていくためにタロットスクールを展開している。

>>予約や詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です