【憑依注意】霊は移る?その仕組みから対策まで【テレビも危険】

霊能者の立場から、様々な霊障などの記事をご紹介してきましたが、世の中の人は意外にも「霊は移るのか?」と検索している人が多いということに気づきました。今回はそのような質問にお答えしたいと思います。

さて、「霊が移る」ということはどういうことなのか?
あなたの周りやあなた自身が憑依(浮遊霊や動物霊などに乗り移られる事)をされた事があると思われる方は少ないと思います。しかし、意外と身近に起こる出来事でもあります。

まだあなたがそれに気づいていないだけで、気付かないうちに経験していることが少なくともあるといえるでしょう。

憑依されて起こる霊障そのものは移りませんが、憑依した霊が他の人に移ることはあります。

どのような時に霊が移りやすいのか、また、移らない為の対策をご紹介していきます。

 

霊が移るというのはどういうことか

浮遊霊など、そこまでしがみついていない霊は、人から人へ移っていく

浮遊霊は場に縛られていないので、基本的に歩き続けています。そして亡くなった人の霊の中では最も数が多いといえます。成仏できていない霊です。しかし、強い霊などの動物霊や奥の方に入り込んでいる浮遊霊は、こびり付いてる汚れのようにしぶとく、なかなか動かないのです。

霊が憑いているが、浮遊霊の目的が成仏させてもらう事であれば、表面にフワッと憑いていたり、その霊自体が憑いている人にこだわって執着して憑いていない場合は、コロッと離れ人から人に移っていきます。

 

土地や建物にいた霊も訪れた人に移る。

心霊スポットなど、場所によっては、数百体霊がいるところもあります。そういう場所は、その土地に縁がないけど、土地の波動が低いから引き寄せられたものから、その土地で強い恨みや悲しみの中で亡くなった霊が成仏できずにその土地に縛られてしまう地縛霊まで様々で、その場所に踏み入れてしまったがために、多くの霊、霊障が強く出てしまう霊などに憑かれてしまうことはよく聞く話です。

また、車でそのような場所を通ってしまっただけで、車に憑いたり、運転している人に憑いたりと、そこまで考えていたらどこにも行けないと思ってしまうような話もあります。

 

霊が多く憑く人は、移動する先々で霊を落としていくこともある

人の性格や精神状況から、気分が落ちたり、マイナスな考えになっていたりしていると、動物霊や浮遊霊などを引き寄せてしまいます。他にもマイナス思考。お金など特定の物事に執着が強い。喜怒哀楽の感情が激しい。感性が鋭く霊感がある。などが引き寄せやすい精神的な状態といえます。

このような状態だったり、霊的なものが多くいる環境にいたがために、多くの霊に憑かれたりした場合、霊が溢れてしまって、こぼれ落ちてしまうというケースも多くあります。特にフワッと憑いてしまっている浮遊霊などはその傾向が顕著で、行く先々で霊を落としてしまって、その場所に住んでいる人や働いている人にとってかなり迷惑な状態になってしまうこともあります。

これはその場に行くだけじゃなく電話などでも同じ事が起きます。例えば、霊がたくさん憑依している人と電話したら、こぼれ落ちた霊が電話回線を通じて通話先の場所や人に憑く事もよくある話です。誰かと電話して嫌な気分になったらそういう現象が起きている可能性がありますので注意が必要です。

 

霊が移ると元々霊が憑いていた人はどうなるのか?

ここでは、霊を拾ってしまう人側ではなく、落としていく人側の場合の症状を解説します。単純に霊が移ったら、元々憑かれていた人は良くなり、移られた人は悪くなるといえます。

もし、たくさん霊に憑かれている人が恋人になったら、相手に霊が移る可能性が高いので幸せになるどころか不幸と感じてしまう事もあるかもしれませんね。

それでは具体的な例をいくつかご紹介します。

 

霊が自分から離れるので、当然元々憑かれていた人は良くなる

元々憑いていた霊が離れることで、霊障によるそれまで悩まされていた様々なマイナスの部分が取り除かれ、生活の質も改善していきます。

心身ともにすっきりとします。

 

気持ちが晴れる

霊障によってヒステリックになったり、マイナス思考になる場合があります。

霊が離れると、いつもイライラしていた気持ちが落ち着いてホッとすることができ、やる気も出てきて気持ちがスッと晴れます。

 

体調が良くなる

薬を飲んでも、病院に行っても改善しない頭痛や発熱、腰痛、倦怠感、体がだるいという症状が続く場合は、だいたい霊が憑いている場合が多いです。

霊が離れると頭痛が治ったり、熱が下がったり体調がが良くなります。

 

運気が上がる

恋愛などうまくいきそうになると急に失敗してしまう、悪いことをしていないのに怒られることが多い、借金の保証人になるなど理不尽な負債を負ってしまっている、などとにかくついていない事が悪意のある霊障によって引き起こされてしまう場合があります。

霊が離れると、運気が上がり、物事が上手く進むようになります。

 

コミニュケーション能力が上がる

霊障により、人が幸せそうにしているとむかついてしまう、みんな不幸になればいいのにと思う、ヒステリックで感情の爆発が普通じゃないほど大きい、などの症状が出る場合があります。当然、このような人は周囲が嫌がって離れていきます。

霊が離れると、性格が良くなるので、周囲の人達とのコミュニケーションが円滑になります。

 

霊が移りやすくなるポイント

霊に憑かれている人に会う

先述した様に、霊に憑かれている人に会うことで、自分に乗り移る可能性もあります。

付き合っている人、もしくは結婚した相手に霊が憑いていたら大変なことになりますね。

 

霊に憑かれいる人に共感する

大切な人が苦しんでいれば、その苦しみを少しでも軽くしてあげたいと思ったり、共感的に話を聞いてしまうものです。しかし、その共感が霊とつながる道を作ってしまい、乗り移るきっかけを作ってしまいます。

 

事故現場を見たり、ニュースを見た時に同情する

事故現場や災害現場には被害者が成仏できず霊として残ってしまう場合も多く、ニュースに対して同情的な気持ちで見てしまうと、その画面に映っていた霊がそのまま電波を通じて憑くなどという話はよくあるものです。特に被害者を多く出した自然災害などは、何度も災害現場をニュースなどで放映しますので、その被害は拡大してしまいます。災害現場の映像は、テレビ局の方が、ご遺体を放映しないように画像処理しているそうですが、霊はしっかり映ります。

実際、ある自然災害の映像を見て数百体の霊に憑かれたという事例があり、お祓いをすることで霊障が完全になくなったということもありました。

 

乗り移らないようにどうすればいいか

気が合わなかったり、嫌な感じのする人とは極力会わない

霊に憑かれている人に会うと、直感で「この人なんか嫌だな」と感じるものです。

また、霊に憑かれている人は情緒不安定のことが多く、いつも気分が落ち着かなかったり、イライラしたりします。単純にいえば霊に憑かれていることで、性格が悪くなっているのです。

そのような人を含め、自分の直感を信じ、気が合わない人や嫌な感じのする人には極力会わないようにしましょう。

 

思いやりも大事だが、自分のことを守るという考え方も必要

思いやりや優しさも大切ですが、深入りしないようにしましょう。

苦しんで可哀想な人に対して、無関心であるのは人間性を疑われるところです。ですが、憑依されている人に共感をすると霊を自分に引っ張ってきてしまう可能性があります。

自分が犠牲になるのも問題なので、ある程度の心配はするが深入りしないようにしておきましょう。

 

嫌な感じのする場所には行かない。行ってもずっと居ない

自分の直感で「嫌な感じがする」というのはだいたい信じて良いでしょう。

人は目には見えなくても五感で霊を感じるものです。そういった場所は行かないようにしましょう。また、行ったとしても長時間の滞在は避けましょう。

もし、そのような場所が職場などだったら最悪ですが、そのような場合には、極めてポジティブでいたり、セルフ除霊などをして霊を寄せ付けないようにするといいですね。

 

まとめ

「憑依」そのものは決して特別なことではありません。誰にでも起っているものともいえます。

自分の生活の環境を整えるようにして、「嫌だな」と直感で感じる場所や人にむやみ滅多に近づかない。そうすることで、霊が乗り移ることから自分を守れます。

 

蒼色庭園では霊的なアドバイスや、お祓いが必要かどうか霊視して診断いたします。

霊体のメンテナンス

また蒼色庭園では、土地の霊視鑑定・お祓いも行ってます。

土地の鑑定

サロンに来れない御客様も、写真から遠隔で霊視鑑定・お祓いできます。

電話・メール鑑定

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

仁科 勘次
仁科 勘次
蒼色庭園代表。中学校2年の頃からタロット占いを始め、高校時代にはのべ2000人を占う。のべ人数600人を越えた辺りからカードから声が聞こえるようになり、カード1枚1枚を人格と捉え、その交わりの中で占いを展開していく手法を確立。

その後、天使喚起に成功。その時に啓示が降り、その言葉に従い霊能者としての修業を開始。以後、過去世の記憶を取り戻すなどの変化や高級霊との交信や退魔の荒行を経て覚醒。

現在では、悩みに悩み苦しんでいる方を鑑定して、少しでも楽になっていただくことや、霊的な障害で苦しんでいる方をサポートしつつ、タロット占いをもっと世の中に広めていくためにタロットスクールを展開している。

>>予約や詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です