Pilaw×いやしの研究所×蒼色庭園新春コラボ企画「開運ピザ」


kaiun今年も残り僅かとなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか? この度、新年を迎えるにあたり、皆様がハッピーになれるような楽しいイベントができないかと考えた結果、3店舗でコラボすることに決まりました。

名付けて「開運ピザ!」

「Pilaw」のオーナーシェフ、川口さんによる絶品マルゲリータに
「いやしの研究所」の所長、花村さんが波動調整の音叉を浴びせ
「蒼色庭園」の代表、仁科による開運プログラム注入!

宮崎を代表するイタリアンシェフに
宮崎を代表するセラピストに
宮崎を代表する術師による夢のコラボ。
3職人の全てが1枚のピザに凝縮されます。

これでピザが至高の開運アイテムに!
それを食すと1年ハッピーになること間違いなし(笑)
100枚限定です。予めご予約して下さいね。
0985-29-4091(Pilaw)

―★―★―★―★―★―★―★―★―★―★―★―★

【日時】
1月2日10時~11時

【場所】
Pilaw
地図はこちら↓
http://mechamiya.com/detail/index_428.html

【値段】
通常2000円のマルゲリータが、音叉による波動調整、そしてプラグラム注入されてお値段据え置き2000円にてご提供です。

・ お持ち帰りのみとなります。
・ 100枚限定なのでお早めに。

【ご予約】
0985-29-4091(Pilaw)

―★―★―★―★―★―★―★―★―★―★―★―★

《3店舗プロフィール》

【Pilaw】

500℃の高温でたった1分と短時間で焼き上げる薪釜焼きピッツァがおいしい!と評判のイタリアンレストラン。

店内奥にある大きな薪釜で焼かれるピッツァの生地は、中はもちもち、外側はパリッとした軽い食感で、キーンと冷えた生ビールや白ワインと一緒に楽しんで!他にも地どれの魚介類や肉、野菜をふんだんに使ったパスタもある。

ランチは『ピッツァランチ』や『パスタランチ』の他、お得な『ナポリコース』が人気!大きな看板も無い無機質な雰囲気の建物なので、飲食店と分からない人もいる。店内は木目調で落ち着いた雰囲気。

JR宮崎駅から車で15分ほど。阿波岐原森林公園にほど近い裏通りに、隠れ家のように停む人気店。

【いやしの研究所】

所長、花村徹プロフィール。
パリ、ロンドン、イタリア、バチカン、ヴェニス、スコットランドなど、八カ国を巡り浄化法や瞑想法を学ぶ。

帰国後、京都に。老舗ヘナ染めの専門店で修行。

その後、東京でヘッドスパ専門店とバレリーナの顧客を多く持つ、整体院で修行。

渡米。ニューヨークでヘッドスパ&マッサージの講師をする。

その他

『 Findhorn Foundation(イギリス/フィンドホーン財団)』では、財団の一員として生活しながら、薬石療法(パワーストーンヒーリング)と音叉療法(チューニングサウンドセラピー)を学ぶ。その中で、自給自足の生活(完全ベジタリアン生活)をしながら、新時代の生き方を実践。

【蒼色庭園】

代表、仁科勘次プロフィール。
中学校2年の頃からタロット占いを始め、高校時代にはのべ2000人を占う。のべ人数600人を越えた辺りからカードから声が聞こえるようになり、カード1枚1枚を人格と捉え、その交わりの中で占いを展開していく手法を確立。

大学2年の頃、天使喚起に成功。その時に啓示が降り、日本の地場を正す使命(団体名B∴S∴W∴に所属)を与えられる。以後、その活動に没頭し、過去世の記憶を取り戻すなどの変化や高級霊との交信や退魔の荒行を経て覚醒。

大学を卒業してからはB∴S∴W∴の活動の傍ら、魔術の知識を高めるため、既存魔術系統とB∴S∴W∴との相違を比較研究するため、ネット魔術業界に参入。全国の魔術師とネットで交流を深めながら魔術を学習し、B∴S∴W∴の理論を伝えてく。

その間に、自らの守護霊の名前をHNにして魔術学習サイトを立ち上げ、魔術業界では異例の10万アクセスを達成する。そのサイトにおいて、魔術師の学習する場の提供、初心者の育成、黒魔術や呪いなどの低次魔術の危険性を啓蒙する活動を展開。その中で、論文「魔術は何歳から有効になるのか若干の考察」「魔術の非社会的特性からの帰結「低次魔術の誘惑と罠」を発表。

また、B∴S∴W∴の根本教義となる「ジョサーレ・コロニラーナ」「コンジョッハ・ブルヘートン」「バリアの列伝」を高級霊からの自動書記で執筆。いずれも未完。

また親交の厚かったタロット占い師の友人に、タロットカードから情報を引き出し、それを体感していく仁科流の占い理論を「インスピレーションとリーディング」という表題にて寄稿。

この論文を進化発展させ、タロットカードからインスピレーションを得ながら占っていくための理論から、それを実証するための訓練法を確立させ、それを本サロンのタロットスクールのカリキュラムに取り入れ実践。そして現在に至る。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です