【お祓い・除霊の効果】お祓いを受けるとどんな効果があるの?【お祓い体験談】

もしかして霊が憑いている? と思う人や、別に霊とかは信じないという人でも、霊に憑かれた人がお祓いや除霊をするとどうなるのか興味はありませんか?

お祓いや除霊の方法は目や耳にするけど、実際のところどうなるのか知らないという人も多いと思います。今回は実際にお祓いをすることにより、何がどのように変わるのか解説したいと思います。

 

お祓いするにあたっての注意

 

お祓いをしたらそれまでの悩みの症状が必ず全て取り除かれる効果があるわけではない

霊能者の私は、どんな霊が憑いているのか、その霊が何処にいるか、その霊がどんな執念のレベルで憑いているのかを見ることが出来ます。

しかし、例えば頭に霊が憑いていたとしても、その霊がどんな症状を与えているかという事まで判断するのは困難です。なぜなら、霊障の症状は人それぞれで違うものなのだからです。

例えば、頭が痛い相談者の方がいて、霊的な症状もあるが同時に風邪も引いているとします。この場合、お祓いをして頭が痛いのは取れるが、ついでに風邪も治るというわけではありません。霊能者は悪霊を祓い原因を取り除くことは出来ますが、霊障の症状ではない病気を治すことはできません。 病気を治す専門家はお医者様ですので、霊能者には風邪を治すような力はありません。あくまでも、霊的な症状が出た場合にそれを治すことが出来るということです。

以上のことを前提に解説していきますので、お祓いをすれば病気が治るというような先入観は持たないように注意して下さい。

 

ケースにより、人によりお祓いの効果は様々

人間は、人それぞれに体型や性格などがそれぞれ異なります。

それと同じように、霊も種類があり、その種類が同じでもそれぞれ性格などが違います。
例えば動物霊の狐が2体いるとしても、同じような霊障を引き起こすのではなく、それぞれ違う症状を引き起こすのです。

また、憑かれる人間側も同様に人によって症状が異なります。
ある人は頭痛となって、またある人は肩こりとなって霊障の症状がでやすいなど、人によって特徴が出てきます。

最初に憑かれていた人は肩凝りの症状だったのに、乗り移られた人は頭痛となって症状が現れるというようなこともあります。

以上のように、憑いた霊と憑かれた人の掛け合せによって、霊障にもいろいろなケースがあるのでお祓いの効果も人によって様々になります。

 

お祓いの肉体的な効果

お祓いによる肉体的な効果の代表的な例をいくつか挙げてみます。

 

肩こり、腰痛などの凝りがなくなる

霊障により背中が張り固くなった状態になり、それが肩や腰の緊張状態を生むので、肩こりや腰痛を引き起こすことがあります。除霊ができればその原因がなくなるので肩こりや腰痛がなくなることがあります。

 

頭痛がなくなる

薬を飲んでも、病院に行っても改善しない頭痛や発熱が続く場合は、脳にだいたい霊が憑いている場合が多いです。除霊をすると頭痛が治ったり、熱が下がり体が楽になります。

 

咳が止まる

喘息で長く通院しても治らずに悩まされているなど、呼吸系で辛いという場合は、肺などの臓器に霊が憑いていることがあります。霊障の症状であれば、除霊することにより咳が止まるなどの症状が改善することがあります。

 

胸や足などの局部の痛みがなくなる

特に何かした訳でないのに、急に首・肩・背中・腰・膝・その他が痛み出して、色々な治療をしても良くならない場合は、霊障の可能性もあります。 除霊することで、その痛みが改善することがあります。

 

倦怠感がなくなる

倦怠感、体がだるいという場合には、肝臓や腎臓などに霊が憑いている場合があります。体全体の疲労感がでる状態が続きます。

除霊すると頭が冴えて、モヤモヤとした詰まりが、スッと取れた様な感じになり、倦怠感もなくなることがあります。

 

疲れにくくなる

霊的な何らかの理由でエネルギーが枯渇した状態が続いた場合に、集中力が低下したり、体が疲れやすくなったりします。この状態になると疲れすぎて眠れなくなります。睡眠にトラブルが起こることで、体力の回復が阻害されるのでヘトヘトになります。

除霊するとよく眠れるようになるので疲れがとれていきます。

 

目覚めがよくなる

生霊が憑くと不眠が霊障となって現れる場合多いです。

人は霊に憑かれると、体が霊に対して警戒などをして体が緊張状態になるので、眠れなくなることがある為です。
除霊すると、睡眠導入剤を飲まなくてもよくなったり、すぐに寝れてすっきり起きれるようになります。

 

お祓いの精神的な効果

お祓いによる精神的な効果の代表的な例をいくつかあげてみます。

 

イライラや気持ちの落ち込みが少なくなる

霊障によってヒステリックになる場合があります。除霊することによって、いつもイライラしていた気持ちが落ち着いてホッとすることができるので、周囲の人達とのコミュニケーションが円滑になります。

 

やる気がでる

霊障による体調不良などは、病院に行ったりストレス発散や気分転換をしても、一時的には良くなるが、すぐにまた体がダルくなったり、やる気がでなくなります。除霊すると、人が変わったようにやる気に拍車がかかるようになります。

 

粘り強く何事も取り組むことができる

霊障の影響で、集中力が持続せずにすぐに作業などをやめてしまったり、自分はダメな人なんだと思い込んでしまう鬱のような状態になります。

除霊されると、人が変わったように勉強に打ち込むようになったり、仕事を意欲的に活動することができるようになります。

 

人に優しくなれる

動物霊などに憑かれると、目つきがきつくなったり、性格も荒々しくなる場合があります。もちろんこのような状態では周りに人が寄り付かなくなってしまします。

除霊されれば、このような症状も落ち着き人に優しくなれるので、ものすごくコミュニケーションが円滑に進むようになります。

 

ギャンブルや性欲など欲望を制御することができる

同じように動物霊に憑かれた場合は、理性がきかなくなり欲望のままに行動したり、常に落ち着きのない状態になります。狐の霊に憑かれると、特にギャンブルの欲求を制御できない症状がでる場合が多いです。除霊されると、非常に落ち着いて生活できるようになり、ギャンブルの依存症なども改善されます。

 

まとめ

お祓いを受けることによって、それまで悩まされていた様々なマイナスの部分が取り除かれることで、生活の質も改善していきます。心身ともにすっきりとしますし、あまりにすっきりして気持ち良くなるので、お祓いがクセになる人もいるほどです。

お客様の中には、10年、20年間といった長い間ずっと霊が取り憑いていて、霊障を受け続けてた人もいます。そういった人は、いつもやる気がなく、粘り強く何事にも取り組めないままでいますし、本当にそいういう性格だと周りを含め本人も思ってしまう状態になります。

しかし、お祓いをしたことによって、人が変わったようにやる気に満ち溢れ、自信をもって活動し始めることができた人もいます。

このように考えてみると、ひょっとしたら今のあなたの性格は本当は本来の自分の性格ではないのかもしれませんね。もしかしたら、霊障によってコミュニケーションが上手くいかなかったり、無気力のようにさせられたりしているのかもしれません。

もし、あなたが精神的に何か気になる部分があるのであれば、すべてが霊障によるものではありませんが、このような事例も視野に入れて自分のことを分析してみてもいいかもしれません。

体の病気でも、軽いものなら市販の薬で治せます。でも重くなってしまったら、病院で医者に治してもらうしかありません。霊障でも同じです。本当に辛い時は無理せず、専門家に頼られる事を強くオススメします。無闇やたらに自分で呪文を唱えるなどのお祓いは避けてください。かえって事態を悪化させることもありますので十分に注意しましょう。

蒼色庭園でもお祓い浄化を行っています。

霊体のメンテナンス

また蒼色庭園では、土地の霊視鑑定・お祓いも行ってます。

土地の鑑定

サロンに来れない御客様も、写真から遠隔で霊視鑑定・お祓いできます。

電話・メール鑑定

 

あなたにおすすめサービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

仁科 勘次
仁科 勘次
蒼色庭園代表。中学校2年の頃からタロット占いを始め、高校時代にはのべ2000人を占う。のべ人数600人を越えた辺りからカードから声が聞こえるようになり、カード1枚1枚を人格と捉え、その交わりの中で占いを展開していく手法を確立。

その後、天使喚起に成功。その時に啓示が降り、その言葉に従い霊能者としての修業を開始。以後、過去世の記憶を取り戻すなどの変化や高級霊との交信や退魔の荒行を経て覚醒。

現在では、悩みに悩み苦しんでいる方を鑑定して、少しでも楽になっていただくことや、霊的な障害で苦しんでいる方をサポートしつつ、タロット占いをもっと世の中に広めていくためにタロットスクールを展開している。

>>予約や詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です