あの人との相性ってどうかしら・・・♡

今日のテーマは…「相性」と「縁性」です。はて?何のことやら~って感じでしょうか…。

よく、鑑定の中で、「私たちの相性はどうでしょうか?」と聞かれる事があります。まさしく、性格的な事、前世でのつながり、などを鑑定して、相性がいいと感じるか、悪いと感じるかを鑑定するのですが、ハッキリ言うと、実は、相性は自分たちでつくっていくものなのです。言い換えれば、相性なんてどうにでもなるのです。

そもそも、相性って何でしょう??

きっと、気が合うとか、初めて会った気がしないとか、相手が何を考えているかわからないとか、価値観が違うとか、相性の良し悪しは実は自分自身で決めているのです。そして、それが、正しいのです。

もっと言うと、長年、一緒に居て、相手の事が分かってきたら、相性は良く感じるし、理解と、あきらめで相性は良くなるのです。逆に長年、一緒に居て、相手に飽きてきたり、相手の行動パターンが分かってきたら相性が悪く感じる事だってあります。

大切な事は、相性ではなく「縁性」なのです。これは、私たちの努力ではどうしようもないものなのです。

お互いに相性が良く感じていたとして、

「ずっとずっと一緒に居ようね」と言っていても、「私たち運命で繋がってるね~」なんて話していても、この「縁性」がないと、突然、別れが来る事があるのです。

これは、守護霊様が、「あなたの本当の道はこっちよ~」と導いてくれた結果でもあります。天性にあった道があるなら、最初から教えてくれればいいのに~と思う方もいるでしょうが、

自分で考えて、迷って、選んだことの方が、本人が徹底して努力するということなのかもしれません。

本当に結ばれる相手とは、何があっても結局、最後まで結ばれるのです。
相性を心配する次元ではないという事。

とにかく、自分の信じる道をひたすらに一生懸命進んで行くしかないのです。楽しみながら、後悔のないように…。

大好きな人が側にいてくれること…それだけで十分ですよね。。。
今、あなたの側にいてくれる人との「縁性」を信じて、大切に過ごしましょうね。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

麻倉 蒼衣
麻倉 蒼衣
お客様の心の中に入り、そこから見たり聞いたりする情報を基に鑑定を展開させていくのが得意。
特に、恋愛占いでは、未来の恋人の顔や、将来の関係性、成功の道筋など映像で見えるため、かなり詳細な鑑定が可能。そのため、お客様からは、「そこまで見えるんですか?」と驚かれることが多い。

グレード3からカードと会話ができるようになり、その関連で守護霊を霊視した上で、会話することに成功。守護霊からのアドバイスを説明することができるようになる。また、更にお客様の情報をカードを使わずに取り出したり、高次な自分と会話することにより鑑定する方法(特別鑑定)ができるようになる。

お客様からは的確なアドバイスをするといことと、癒し系で親しみやすいとのことで高いリピーター率を誇る。新人にして人気のセラピストとして蒼色庭園を彩っている。

>>予約や詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です